薩摩本つげ

木製の印材として古くから使われてきた印材。優しい木の風合いが赤ちゃんのお名前を引き立ててくれます。

薩摩本つげ

柘植(つげ)は非常に硬く、細やかな細工に適していることから、古くから印鑑に使われていた印材です。当店では、彫刻士自らが直接産地・鹿児島県にて確かめた、高品質な薩摩本つげを使用しております。また、柘植材の黄色い色は、風水では「金運」を表します。